同業者のホームページはみんなロリポップだった

以前、小売業をしていたころ、お店のホームページを作って、管理していました。
ロリポップレンタルサーバーを利用していました。

小さなお店で、サイトの製作、更新作業など出来るものが自分一人しか居なかった事も有り、業務時間内は実店舗で接客等を行う傍ら、HPに掲載する商品の写真撮影や更新作業。

または、メールでのお問い合わせの回答、注文の処理などを一人で行っており、家に帰ってからも、業務時間内に出来なかった更新作業を行いつつ、入ってきた注文やメールへの回答を行うという、本当に仕事だけの日々でした。
当時は、ネットショップを任されたこともあり、実店舗以上に売り上げを出してやろうと一所懸命だったので、苦痛には感じませんでした。

ですが、運営をしていくに辺り、他社との差別化や、価格設定などを巡り上司と意見が合わない事も多く、更新作業に加えて、上司との意思の疎通が段々と煩わしくなってきた事もありました。

幸い、店舗に迫る売り上げを確保することが出来るようになって来た頃、実店舗自体の売り上げが落ちてきてしまい、一人で作業をしながら実店舗の売り上げをカバーするというのは無理な話で、最終的にはお店は閉店する事になってしまったのは、本当に残念で、自分の力不足に自己嫌悪に陥っていた時期もありましたが、そのときの経験が今も活きているので、自分としては良い経験できたと、今は感じています。
最近は、ブログなどでもHPのように作って販売が出来る良い環境になってきているので、またいずれ機会が有れば、ネットショップもやってみたいと思います。

あと余談ですが、小売業の同業者が集まる会合で、ホームページの話題になった時のこと。

ある人が「どこのレンタルサーバを使ってます?」と聞いたところ。
「ロリポップていうサーバ使ってるかな」
「あっうちも」
「えっうちもだよ」
「あー、うちもロリポップだけど」

と、ほとんどの業者がロリポップを使ってお店のホームページを公開していると知りました。
その時はちょっとした笑いが起きたのですが、ロリポップは安いし、初心者でも使いやすいサーバなので、パソコンに詳しくない人はロリポップを使う確率が高いようです(笑)

趣味の個人サイトはロリポップが安くて快適だった

随分と前のことですが、オンラインゲームの日記サイトを立ち上げたことがありました。

ロリポップというレンタルサーバーを利用していましたが、不満は特になく快適に運営できました。
料金もとても安く、たしか月額100円くらいでした。

ホームページを作成して苦労した点は、良くありがちな、コンテンツを絞れずに最初から幅を広げすぎたという部分でしょうか。
もともと、文章を書いたりするのが好きだったので、メインのゲームの日記に関しての更新は、全く苦痛ではなかったものの、その他に攻略法なども載せようとしたところ、他のサイトとの差別化などでかなり悩んだことがありました。
最終的には、攻略に関しては手を引いた結果となりましたが。

サイトもある程度更新を重ねていくと、見に来てくれる人も増え、掲示板に書き込んでくれる人も増え、そうすると価値観や考え方の違う人もちらほら居るわけですが、そういう人とのコミュニケーションが大変だった記憶があります。
個人的には様々な意見に耳を傾けるのは、楽しくて好きなのですが、価値観を押し付けてくる方などもいて、そういう方の対応に困ったことはありました。

概ね、上手くコミュニケーションも取れ、サイト内だけでなくゲーム内でも話をするようになり、その様子を日記に載せたりして、サイト自体も盛り上がっていたのですが、私の転職をきっかけにゲームをすることはおろか、サイトの更新もままならなくなり、泣く泣く閉鎖してしまいました。

ただ、また機会があれば、何かしらサイトを立ち上げて見たいと思っています。
その時はまたロリポップを借りてホームページを公開したいと思います。

今ではワードプレスというブログ用のツールがあるらしく、それを使えばロリポップで簡単にブログが作れるそうです。
友人がロリポップでワードプレスを使っているそうなのですが、安くてサイコーとの評判でした。
もっと手間が無いロリポブログという、レンタルブログサービスもあるそうなので、そちらも検討してみようと思います。

また今はXサーバというのが人気らしく、このままロリポップを使い続けるべきなのか悩んでいます。
ロリポップに不満は無いけど物足りなさを感じているからです。
ちょっと違う環境で悪戦苦闘してサーバの勉強をしてみようかな!

ショッピングサイトはエックスサーバがオススメ

私は倉庫会社に勤める会社員です。
主人の実家はミカン農家を経営しており、そのみかんを全国の人に食べてもらえるようにホームページを作りました。

最初は簡単に作っているみかんの紹介だけにして、徐々にショッピングサイトとしてみかんのネット販売をしていきたいと考えていました。

まずはレンタルサーバー探しです。
無料ホームページ作成というサイトを見つけて、最初はそのサイトの手順通りにやり始めましたが苦労したのはまず背景とコメントでした。

ブログはアメーバーやツイイターをしてるので全然大丈夫でしたが商売の法律とかも表示しなければならないことや写真を載せることまた背景のデザインとかも全然わからず主人の友人が詳しいのでお願いしてやってもらいました。
あとは少しでもわかりやすくみかんのホームページにしたかったので図書館に行って本を借りて調べたうえに主人の友人に文章を手直ししてもらいました。
去年ははじめて本格的にホームページを立ち上げて少しは認知してもらいました。

無料ホームページ作成というサイトですが、有料のオプションがあるので一年契約で使うようにしました。

しかし徐々にアクセス数が増えるとともに「サイトが見れません!」という苦情の電話がかかってくるようになりました。
確認してみると、昼間は見れるのですが、夜9時ごろから深夜にかけては全くサイトが見れない状況でした。
これはイカンと、主人と相談し、有料でちょっと高めですが信頼のできるエックスサーバにホームページを移動させることにしました。
エックスサーバは安心安全を謳っている通り、それからは一度もサイトが見れないという苦情も無く順調にホームページは成長を続けています。

みかんの季節が毎年10月と11月が勝負なので今年もそろそろホームページのブログの更新や写真撮影もするのでホームページをもっと充実して今年の販売を成功したいと思います。
あと他にyahooショッピングの個人出店のサイトにも出店することにいたしましたがこちらはまだ未完成です。
こちらはVPSをバックグランドに配置してバッチ処理を随時行う予定です。
バッチ処理の内容は主にメールの自動配信と在庫数の自動補正です。
VPSの選定には以下のサイトを参考にさせていただきました。
http://ichinisan.daa.jp/

yahooショッピングのサイトも近いうちに完成させ、ここでご報告できれば幸いです。